〒992-0057
山形県米沢市成島町3丁目2-127-12
■診療日 金曜日、土曜日、日曜日
午前9:30~13:00(受付11:30まで)
午後15:00~18:00(受付17:00まで)
こまがた医院

​-院長挨拶-

​院長
駒形依子
Yoriko Komagata

はじめましてこまがた医院、院長の駒形依子です。
この度、山形県米沢市で婦人科と漢方内科を中心としたクリニックを開業しました。

多くの症例は婦人科疾患

今までいろいろな産婦人科での症例、東洋医学での症例を見てきた中でやはりどちらの外来でも多かったのは、月経トラブルや子宮筋腫を小さくしたい、子宮内膜症をよくしたいという方々でした。


東洋医学の外来では、産婦人科専門医というのは標榜せずにアトピーや関節痛など、全身疾患を診させていただいていましたが婦人科疾患で来られる方が半分以上いらっしゃいました。

多くの方は産婦人科の診察が嫌で妊娠希望してはじめて受診し、そこではじめて婦人科疾患を指摘され妊娠が後回しになったり、なかなか妊娠できなくなったり、10代の女の子の卵巣嚢腫が急激に増大し、破裂して緊急で開腹手術になってしまったりとか。

10代から気軽に受診できるようなクリニックを目指して

そんな症例を目の当たりにし、10代から婦人科を気軽に受診できるようなクリニックを作れたらなと思い開業しました。
10代、20代の月経トラブルを早くに解消させることが妊娠したい産みたい時に産める子宮と卵巣を作る第1歩ではないかと思い学校を休まなくても受診できるようにあえて金、土、日を診療日に選びました。

 

卵巣嚢腫や卵巣ガンのスクリーニングは超音波でしかできませんが、性交渉がない子はお腹からのエコーで診察させていただきますので安心して受診していただければと思います。

山形県内の高校卒業後
H13年東京女子医科大学入学
H20年米沢市立病院入職
H24年東京女子医科大学病院産婦人科入局
H26年東京女子医科大学東洋医学研究所入局
H28年からフリーランスで活動
H30年1月こまがた医院開業

プロフィール
PROFILE

院長の想いがつまった駒形医院のこだわりをブログで発信しています!